粒径計測

関連製品紹介

PDI  位相ドップラー粒子分析計

PDI 位相ドップラー粒子分析計

非接触で液滴及び固体粒子の流速、粒子径計測が可能なシステムです。
レーザーを発光(トランスミッター)側に内蔵しており、1次元はもちろん2次元も光軸調整不要なフルターンキー方式です。各種スプレー、自動車用インジェクター噴霧解析用QC装置等として最適です。

シャドウグラフ (SCANDIUM)

シャドウグラフ (SCANDIUM)

計測対象物のバックグラインドから光源を当てる事により、影絵のように浮かび上がらせ撮影した画像から解析。粒径解析専用ソフト(SCANDIUM)を用いる事で、多様な手法で粒径解析が可能になります。

特徴

粒子径・速度ヒストグラム

粒子径・速度ヒストグラム

PDI 位相ドップラー粒子分析計
  • 噴霧粒子の速度、粒子径、Flux、個数密度を同時計測
  • 時系列計測可能
  • ポイント計測(空間分解能の精度)
シャドウグラフ (SCANDIUM)
  • 比較的大きな粒径を計測する事が可能(10um以上)
  • PIVの様に撮影した画像を元に解析

用途

PDI 位相ドップラー粒子分析計
  • ガソリン・ディーゼル用インジェクター
  • 渦巻噴射弁(スワールインジェクタ)
  • エアロゾルスプレー
シャドウグラフ (SCANDIUM)
  • 噴霧の挙動、粒子の形状解析
  • 水中のバブルの挙動、形状解析

システム構成例

PDI 位相ドップラー粒子分析計

PDI 位相ドップラー粒子分析計

1次元~ 3次元速度分布、平均速度、RMS速度、粒子径・流速相関図、時系列データ、各種ヒストグラム(粒子径、U,V速度)、 PVC、粒子径(D10、D20、D30、D32:ザウター平均)、抜山・棚沢分布関数、Flux濃度(cc/sec/cm2)、Rosin Rammler分布関数、Log-Normal関数、メディアン分布流速域に応じてサンプリング周波数、ローパスフィルタ等のパラメーターの自動設定機能
用途に応じて、発光・受光部が分かれたモジュラー式と、一体型ターンキー式をお選び頂けます。

シャドウグラフ (SCANDIUM)

シャドウグラフ (SCANDIUM)

計測対象物のバックグラインドから光源を当てる事により影絵のように浮かび上がらせ撮影した画像から解析。
粒径解析専用ソフト(SCANDIUM)を用いる事で、多様な手法で粒径解析が可能になります。

システム一覧

関連製品のご紹介

製品に関するお問い合わせ

ご購入・資料請求はこちらよりお問い合わせ下さい。