西華デジタルイメージ > 2019年展示会情報 > 第二回粒度分布セミナー > 第二回粒度分布セミナー【レポート】

第二回 粒度分布セミナー レポート

【レポート】弊社5F セミナールーム|2019.9.26(木)

 7月に開催し、大変ご好評いただきました粒度分布セミナーの第2弾として「ナノ粒子計測の基礎」セミナーを2019年9月26日に開催いたしました。

 第一部では長年のレーザー技術のノウハウを基として、「粒子径計測とは何か」「マイクロ粒子計測」についてなどをご説明させていただいた後に、本セミナーのテーマである「ナノ粒子計測の基礎」の発表を行いました。 また第二部として弊社のラボルームにて、レーザー回折/動的光散乱方式 粒度分布計 FLDシリーズと、画像法(シャドウグラフ法)による粒径計測、位相ドップラー式粒子分析計 PDI/TK-2による噴霧粒子の計測手法など、実機を用いてご説明させていただきました。

 お客様からは、各種粒子計測に対するご質問や、レーザーを用いた計測機の安全性や製品仕様、フラウンフォーファー式レーザー回折法やブラウン運動を用いた計測方法などについてのご質問がございました。また、機器の導入についてのご相談の意見を頂戴いたしました。

 今回ご紹介致しました機材はデモ機を有しておりますので、今回セミナーにお越しになれませんでしたお客様も、お気軽にお声がけ、お問い合わせくださいませ。 また、10月16日よりインテックス大阪にて開催されます、粉体工業展2019に出展いたします。実機によるデモを予定しておりますので、お越しの際は弊社ブース(4-L01)までお立ち寄り下さいませ。 皆様のご来場を心よりお待ちしております。

会場の様子

第二回粒度分布セミナー会場風景

粒度分布セミナー 第一部の様子

FLDのデモ実演の様子

レーザー回折式粒度分布計 FLD-319 デモの実演の様子

位相ドップラー式粒子分析計PDIの実演

    位相ドップラー式粒子分析計(PDI)のデモ実演の様子

FLDのデモ実演の様子

レーザー回折式粒度分布計 FLD-2308 デモの実演の様子

画像法による粒子分析(シャドウ法)

    画像法(シャドウグラフ法)による粒子分析システム

製品ページ・関連ソリューション