西華デジタルイメージ > 2019年展示会情報 > TEST2019 第15回総合試験機器展 > TEST2019[第15回総合試験機器展]【レポート】

【TEST2019 [第15回総合試験機器展]】出展レポート

【レポート】東京ビッグサイト|2019.9.11(水)〜13(金)

 2019年9月11日より13日まで東京ビックサイトにて開催されましたTEST2019 第15回総合試験機器展に出展致しました。

 今回の展示会では、材料・素材計測機器をメインの構成としました。特に新たに取り扱いを開始した電気化学測定装置(ポテンショスタット・ガルバノスタット)である"Squidstat"シリーズのデモ機の到着が間に合いましたため、急遽一部展示内容を変更し、初めて日本のお客様の皆様にお披露目することができました。また、7月より販売を開始した粒度分布計 FLDシリーズと非接触歪み・変位計測システム sDIC、ナノ領域の機械試験機であるナノインデンターをご紹介いたしました。

 Squidstatでは、リチウムイオンバッテリーの製造・開発、金属の電食の影響などの測定について貴重なご意見を承りました。また、画像相関法による歪み・変位計測システムでは、歪みゲージで取りきれない部位や、ランダムパターンの塗布や、実際の計測時の留意点など様々なご質問を頂戴いたしました。近年特に注目を集めているシステムであることを改めて実感いたしました。粒度分布計では、リプレイスのお悩みなどのご意見を頂戴しました。特に価格面について、お客様より好評価をいただくことができました。

 今回展示いたしました機材やシステムはデモ機を有しておりますので、展示会にお越しになれませんでしたお客様も、お気軽にお声がけ、お問い合わせくださいませ。

会場の様子

会場全体の様子。新たに建てられた東京ビックサイトの南館はまだ真新しく、機材搬入時に中の人は迷子になりかけました...

9月より取り扱いを開始した新製品の電気化学測定装置(ポテンショスタット・ガルバノスタット) "Squidstat"

7月より販売開始のレーザー回折式粒度分布計FLD-311はスプレーのデモを実施

DICは簡易試験機を持ち込み、ステレオ機材のデモを実施

会場は大盛況に終わりました。多数のお客様のご来場ありがとうございました。

製品ページ・関連ソリューション