PIV 粒子画像流速計

エントリーモデル2D-PIVシステム

商品イメージ1 商品イメージ2 商品イメージ3 商品イメージ4 商品イメージ5
商品イメージ1
商品イメージ2
商品イメージ3
  • 自動車,建築,マテリアル,航空・宇宙,電力・エネルギー,流速,可視化,噴霧,騒音,CAE・CFDの検証,エンジン,タービン,風洞
メーカー名:Seika Digital Image
PIV 粒子画像流速計機能見直しでローコスト化を実現した2D2C(2次元2成分)の流体計測

エントリーモデル2D-PIVシステム

2D-PIVシステムはレーザーライトシートに照射された面内の2次元速度成分を計測します。
長年の実績を活かし必要な機能と、構成機器のコスト管理を行うことでローコスト化を実現した最新のラインナップです。

システム構成例

システム構成例

■連続発振YAGレーザー 1W@532nm
■高速度カメラ 1000×1000 pixel
■レーザーシート光学系
■単焦点レンズ
■制御・解析ソフトウェアKoncertoⅡ-Lite
■制御解析用PC(別売)
■シーディング粒子発生装置(別売)

製品特徴

  • PIV解析ソフトウエアKoncertoⅡ2D-Liteを組み込んだエントリーモデル,コストを抑えながら高性能なシステムの構築が可能,PIVを始める方に適したシステム構成,画角100mm角、10m/s程度の気流や水流の計測が可能,フルスペックへのアップグレードにも対応

製品仕様

計測方法
2D 時系列PIV
計測エリア
>250×250m?
流速
>5m/sec
時間分解能
>1ms
レンズ
105mm単焦点
解像度
1,024×1,024pix
フレームレート
>1,000fps
レーザー
連続発振全固体グリーンレーザー
出力
>1W(最大オプション5W)
シート光学系:厚み
<5mm(オプションでカスタマイズ可能)
シート光学系:幅
>250mm@1m(調整機構付き)(オプションでカスタマイズ可能)

製品動画

トピックス紹介ビデオ

アプリケーション

  • 自動車評価モデルの風洞実験,風洞実験,溶射,スプレーノズル,ベルノズル

関連製品