PIV 粒子画像流速計

ラスキンノズル型シーディング粒子発生装置 PIVPartシリーズ

商品イメージ1 商品イメージ2 商品イメージ3 商品イメージ4 商品イメージ5
商品イメージ1
商品イメージ2
  • PIV,風洞実験,可視化
メーカー名:PIVTEC
PIV 粒子画像流速計オイルミスト ラスキンノズル型 (Part14/Part40)

ラスキンノズル型シーディング粒子発生装置 PIVPartシリーズ

気流計測用のシーディング粒子発生装置で、特に高速気流や大型風洞のように
大量のシーディングが必要な計測に最適です。

製品仕様

方式
ラスキンノズル
供給空気圧力
0.1MPa~0.9MPa
最高使用圧力(安全弁吹出圧力)
0.4MPa
吐出空気量
PIVPart14:~7.5?/h、PIVPart40:~25?/h
最適圧力差
0.05MPa~0.1MPa
※容器内圧力と吐出先の圧力差
例)吐出先が大気圧であれば、レギュレータの圧力設定は0.05MPa~0.1MPaが適当
粒径
約1μm
ノズル数
PIVPart14: 14本 / PIVPart40: 40本

主な仕様

  • 粒径約1ミクロンの小さく均一な液滴粒子,差圧駆動のため低圧場、高圧場にもシーディング可能

アプリケーション

  • 風洞

関連製品