PIV 粒子画像流速計

キャリブレーションターゲット

商品イメージ1 商品イメージ2 商品イメージ3 商品イメージ4 商品イメージ5
商品イメージ1
商品イメージ2
  • PIV,DIC
メーカー名:Seika Digital Image
PIV 粒子画像流速計

キャリブレーションターゲット

ステレオPIVでキャリブレーションを行うための校正用プレートです。平面タイプ、多断面タイプがあり、それぞれにさまざまなサイズ、ドット密度を用意しており、用途に応じて選択できます。

◆平面ターゲット(片面タイプ・両面タイプ)
平面ターゲットは面外方向に3~5数断面程度トラバースする必要があります。トラバースが可能で精度を追求する場合にはこのタイプが適しています。トラバース断面数を増やすと精度が上がります。片面タイプはカメラが2台ともライトシートの片側に設置されている場合に使います。両面タイプは挟み込みカメラ配置で使用可能です。トラバースは電動も可能でKoncertoで自動制御可能です。

◆CLP型両面多断面ターゲット
トラバースが不要なターゲットです。閉空間でトラバースができない場合や、カメラとライトシートとの間に像が歪むようなウィンドウ等がない場合にはこのタイプが便利です。一般的に風洞ではこのタイプが適しています。
従来の両面多断面タイプのターゲットは、プレートの厚みのために両面の低い面の高さが一致していないため、挟み込みカメラ配置のキャリブレーションではキャリブレーション後のピント修正が必要で誤差の原因になっていました。CLPタイプは両面の低い面の高さが同一になっているので高精度のキャリブレーションが可能です。また、高い面のドットと低い面のドットが交互に配列されているのでソフトウェアによる補間精度が均一になります。

◆超大型軽量ターゲット
2000mm~2000mmまで対応可能です。お問い合わせください。

製品仕様

SPSS-SD-micro-size
・ターゲットタイプ 平面(マイクロPIV用)
・片面
・ドット感覚 標準
・サイズ 1mm~5mm
SPSS-SD-size
・ターゲットタイプ 平面
・片面
・ドット感覚 標準
・サイズ 5mm~1,000mm
SPSS-HD-size
・ターゲットタイプ 平面
・片面
・ドット感覚 高密度
・サイズ 20mm~1,000mm
SPDS-SD-size
・ターゲットタイプ 平面
・両面
・ドット感覚 標準
・サイズ 5mm~1,000mm
SPDS-HD-size
・ターゲットタイプ 平面
・両面
・ドット感覚 高密度
・サイズ 20mm~1,000mm
CLP-DPDS-size
・ターゲットタイプ CLP型多断面
・両面
・ドット感覚 標準
・サイズ 20mm~1,000mm

アプリケーション

  • PIVシステム,DICシステム

関連製品