西華デジタルイメージ > 映像機器 > 4K・8K対応レンズ、レンズコントローラー

4K・8K対応レンズ、レンズコントローラー

デジタルカメラの4Kや8Kといった多画素化に伴い、これまで の性能とは異なる、レンズが要求されるようにっております。
4Kや8Kといった解像度や、S35からVV(ビスタビジョン)にまで対応した各種レンズやそれぞれに対応するレンズコントローラーをご紹介いたします。

RED MONSTRO8K VV 対応レンズ,レンズコントローラ スペシャルピックアップ

Tokina Vistaシリーズとは

2018年に発売開始されたTokinaCinemaの最新のレンズシリーズがVistaシリーズT1.5 プライムレンズシリーズです。Tokina Vistaシリーズは対角46.77mmとRED MONSTROの対角46.31mmを完全にカバーしており、すべてのレンズで8Kフル解像度での撮影が可能です。18mm、25mm、35mm、50mm、85mmのラインナップがあり、すべてのレンズでT1.5を実現しております。また、ギアポジションは同じ位置に設計されておりレンズ交換は容易になっております。フォーカス全域でブリージングの発生は極力抑えられております。

Carl Zeiss CP.3/CP.3 XDシリーズとは

Carl Zeiss CP.3/CP.3 XDシリーズは、2017年のNabにて発表された第3世代のコンパクトプライムシリーズです。15mm〜135mmの10本がラインナップされております。CP.2より、レンズコーティングを改良しており、また軽量化及びフォーカスリングのトルクを変更しております。CP.3 XDタイプのレンズは焦点距離や撮影距離、撮影時の絞り値などのレンズデータを出力することができます。VFXやCGなどの最先端のワークフローに対応しております。

Carl Zeiss Supreme Prime シリーズとは

Coming soon…

cmotion とは

cmotion(cモーション)は、オーストリアに本拠地を置くレンズコントローラなどの先進的な撮影周辺機器をリリースしています。cPROシリーズは、ハンドユニット(C PRO hand unit)、レンズモーター、(C PRO motor)、レンズモーター接続ユニット camin ( C PRO camin)の3ユニットの構成となっております。ハンドユニットは人間工学的に設計されており、またインターフェースは直感的であり簡単に使用することができます。また日本国内の技術基準に適合しております。

Teradek とは

Teradek(テラデック)は、アメリカに本拠地があり、ワイヤレス伝送システム等を製造・販売しているメーカーです。Teradek LatitudeラインナップはRED DSMCシリーズや、最新のDSMC2シリーズに最適化されたモータードライバーレシーバです。EFレンズ、AFレンズのフォーカスやアイリス、ズームをコントロールすることができます。

4K・8K対応デジタルシネマカメラ ラインナップ

SDI Blog

DSMC2 camera firmware 7.0.4がリリースされました!

DSMC2 camera firmware upgrade 平素はご愛顧いただき誠に有難うございます...

【RED Digital Cinema 一週間無料モニターキャンペーン開始】

【RED Digital Cinema 一週間無料モニターキャンペーン開始】 米国 RED DIGI...

【価格改定のご案内】Hawk-Woods社製V-マウントバッテリー

【価格改定のご案内】Hawk-Woods社製V-マウントバッテリー 西華デジタルイメージ映像SG営業...

【関西放送機器展2018】開幕です!

【関西放送機器展2018】開幕です! 平素はご愛顧いただき誠に有難うございます。西華デジタルイメージ...

その他映像機器のご案内

製品に関するお問い合わせ

ご購入・資料請求はこちらよりお問い合わせ下さい。